もどる

グーカンの目指すもの

修行時代のことです。

私が働いている時に、「色々不満やおっかしいなぁ~。」と、思う事がいくつかありました。

美容室では、お客さんの髪をカットして、帰ったその後の事を、気にしていない様な気がして、僕は嫌だったのです。

帰る後ろ姿を見て、ハイ!次々!という感じで!!

美容師は髪をカットした後、この人は、満足してくれたのかなぁ?今日は1日、ルンルンで過ごしてるのかなぁ?と気にとめるべきだと思っていたのです。

当時、先輩に「髪をカットした人の事、気にならないんですか?手紙とか書かないんですか?」と聞いたら「めんどくさい!」と言う声を聞いた時は、非常にショックを受けた事を、今でも鮮明に覚えています。

美容師は、これではいけないと思うのです。

その人の背景を見ないといけない。
そのような想いからグーカンでは、明るく楽しい生活を過ごしてもらう。
そして皆様の楽しい生活をサポートする美容師になる。
という使命をかかげました。

そして、美容師はお客さんが美容室に来ていない日の事を考えないといけないと思うのです。

お客さんが例えば2ヶ月に1回、美容室に髪をカットしに来たとします。
60日の内、1日が美容室。
残りの59日を、どういう想いで生活してもらうかを、考えるのが美容師のもう1つの仕事だと思うのです。

だからグーカンには髪をカットする仕事と、明るく楽しい生活をサポートする仕事(使命)があるのです。

これからも追求した技術を発信し、感動、共感、ワクワクするコミニティーと髪を通じて、明るく楽しい人生を過ごす人を一人でも多く増やし、そして皆様の生活をサポートすることを、美容室グーカンの使命としてやっていきます。そのためには色々と情報発信もして行きますので、よろしくお願いします。

読んで頂 ありがとう ございます。

↑ページのトップへ / トップ